Anety

教育・人材・医療・福祉の分野を得意とするPR会社です。

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

高校生のスマホ利用

2016年9月27日

以前にもブログに書いた記憶がありますが、教育関連のクライアントを担当させていただいていることもあり、中高生や大学生の流行や情報への接し方については、チェックするようにしています。

先日、リサーチ機関のMMD研究所から「高校生のスマートフォン利用実態調査」が発表されました。

調査結果によると、高校生のスマートフォン所有率は93.0%で、そのうち7割以上がiPhoneユーザー。主にしていることは、「LINE」「インターネット検索」「音楽を聴く」「動画をみる」「写真を撮る」など。
iPhoneユーザーの多さはすごいですね。使用方法は上位の項目だけみると大人とあまり変わらない印象もしますが、利用頻度や内容が全く違うのだろうなと思います。

また、90.0%の高校生が「スマホを勉強に活用したことがある」そうで、主な活用方法は「勉強でわからないことをインターネットで調べる」「わからないところを友達や知人にLINEで聞く」「アプリを使う」なんだとか。電子辞書が最新機器だった世代からすると、勉強方法の選択肢が多いのは羨ましい限りです。

その他にも同調査では、「学校でのスマートフォン・携帯電話に関する校則」「ITリテラシー」「SNSや金銭に関するトラブル」といった質問も。

世代が離れていくほど頭に「??」がよぎりますが、コツコツ情報収集していきます。

[okazaki]

お電話・メールフォームでのお問い合わせはこちら

  • 03-6421-7397 平日10:00~18:00(土日祭日を除く)
  • お問い合わせ

PAGE TOP