Anety

教育・人材・医療・福祉の分野を得意とするPR会社です。

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

地方紙を侮ってはなりませぬぞ

生まれてからずっと都会に住んでいる方は、日本中で読売新聞や朝日新聞が読まれていると思っているかもしれません が、それは大きな間違いです。首都圏や関西圏以外の日本の広い地域では、全国紙(読売、朝日、毎日、日経、産経の5紙:発行部数順)の存在感があまりない ところがあります。ではどんな新聞を読んでいるのでしょうか?

私も含め地方出身者なら誰でも知っていることですが、それはいわゆる“地方新聞”です。
地方新聞はブロック紙、地方紙、地域紙に分類されます。

ブロック紙には中日新聞や東京新聞などを発行している中日新聞社のように全国紙の日経や産経よりも部数が多いところがありますし(中日グループ:約310万部、日経:約280万部)、北海道新聞のように北海道だけで毎日100万部以上を発行しているところもあります。

また、地方紙は第二次世界大戦中に当時の政府により各県一紙体制にまとめられ、現在ほぼ各県域を対象に発行していますが、地方紙のすごさを示す指標 に普及(カバー)率があります。例えば徳島県の徳島新聞や鳥取県の日本海新聞などは、それぞれ県で70%以上の家庭に届けられています。都会に比べて人口 が少ない地域ですから発行部数は多くないものの、新聞を購読していない家庭も含んだ世帯数全体からの割合なので、70%以上という数字がいかに高いかがお 分かりになると思います。
首都圏や関西圏以外の地方紙には軒並み40%以上の普及率を持つ新聞社が多くあります。これら地方紙は県内の各自治体に支局や通信部を配置し、記者を貼り 付かせて、地元の出来事を細かく取材しています。これは全国紙では絶対に真似ができない緻密さです。地元は自分たちで取材し、それ以外の全国ニュースは共 同や時事といった通信社から配信されてくる記事を掲載するのです。

また地域新聞ですが、これは大きなところから小さいところまで様々です。例えば長野県ではほぼ全県で信濃毎日新聞が読まれていますが、諏訪地方では長野日報がシェアを取っていますし、北海道の帯広地域では十勝毎日新聞が多く読まれているなど、地域紙は比較的狭い範囲に限られますがその地域に大きな影響力を持っているところがたくさんあります。

先日静岡県内のJR線の乗っていたところ、こんな中吊り広告を目にしてしまいました。

静岡新聞は地方紙の中でもトップクラスの実力ある新聞社(発行部数:約65万部、普及率:約45%)として知られていますが、この購読料(¥2,900/月)で朝夕刊を発行・配達していることに改めて驚かされました。
静岡県は東部の伊豆・御殿場地域は関東の全国紙など、西部の遠州地域は中日新聞などもよく読まれているようですが、取材網の緻密さに加え、この安価な購読料も静岡新聞の大きな魅力になっていると確信した次第です。恐るべし。

[kodama]

※ 発行部数、普及率は日本ABC協会「新聞社発行レポート」などを参照しました

ファッション誌の創刊・休刊

2014年7月7日

先日、大人ギャル向け女性ファッション誌「BLENDA(ブレンダ)」が、8月発売号をもって休刊するとの発表がありました。今年は既に「egg」や「小悪魔ageha」などギャル系雑誌が休刊を発表しており、ギャルとは真逆の私にとっても気になるニュースです。

ほんの数年前には、「小悪魔ageha」ブームがあり、子供の将来の夢に「キャバ嬢」がランクインするなど話題になりましたが、状況が変わるのは早いですね。流行に強く左右されるファッション雑誌とはいえ、相次ぐ休刊はさびしいものです。その一方で「大人のおしゃれ手帖」「オトナミューズ」など、大人の女性向けファッション誌は創刊されていますので、ファッション誌業界の厳しさがうかがえます。

Webサイト・SNS…様々な影響があるかと思いますが、ファッション誌がこんなに豊富なのも日本くらいでしょうか。わくわくする雑誌は残っていってほしいですね。

余談ですが…

美容室のちょっとした待ち時間に渡される雑誌。「何が渡されるのだろう?」とドキドキするのは私だけでしょうか?読んだことのない雑誌を渡されると読むのが楽しい一方で、「私、こういうキャラに見られてるのかしら?」と思ったりします。

[okazaki]

webニュース掲載を狙う!

2014年7月2日

突然ですが、皆さんのご家庭では新聞をとっていますか?

最近、特に若い夫婦の場合、新聞をとっていないケースも多く、小学校などで新聞を持ってくるよう先生がお願いしても、「家に新聞がない…」という子どもも多いと聞きます。これは、Webニュースで十分という人が多くいることも要因として考えられます。広報担当者としては、Webニュースに掲載してもらうよう働きかけることも大切ですね。

先日、あるセミナーで日本経済新聞の電子版についてお話を聞く機会がありました。現在、電子版は基本的に「電子報道部」という部署が担当しており、取材する前に、これは新聞向きのネタか電子版向きのネタか判断するそうです。

電子版の記事の場合、文字数や写真・図に制限はなく、また最近は動画もアップできるため、スペースを気にせず自由に書くことができます。一方、新聞になると、当たり前ですが、限られたスペースの中で、記事を書かなければなりません。

電子版ができた当時は、新聞記者なのにWeb記事を書くなんて…と思っていた記者も多かったようですが、最近の傾向として、特に若手の記者は、日経本紙のベタ記事(紙面下部の一段程度の記事)を書くよりは、電子版で書くことを希望しているようです。

広報担当者は、リリースの内容を吟味することも大切ですが、この情報は新聞向きなのかそれともWeb向きなのかを考え、興味を持ってくれそうな部署にきちんと届くようアプローチすることも忘れずに…。

ちなみに、日経電子版には、「プロフィール別ニュースランキング」というのがあり、年齢・性別・年収・役職ごとに関心のあるニュースランキングが見られます。それぞれ関心のあるニュースの傾向がわかりますので、お時間のあるときに見てみてはいかがでしょうか。

[makabe]

中高年向けスマホの優しい機能

2014年6月6日

先日母が初めてのスマホを購入しました。デジタルに疎く、「電話、メール、ネットショッピング、LINEができればいい」とのことで、中高年向けスマホを選びました。

「中高年向けスマホって文字が大きくて、表示がシンプルになっているくらいでしょ?」と思いながら、私も借りて操作してみると…細かな配慮に驚きました!

まず、普通のスマホなら軽くタッチするだけでよいところ、中高年向けスマホはしっかりタッチしないといけません。しっかりタッチできると指に振動が伝わるようになっています。誤作動防止になるし、ガラケーのようにボタンを押しているような感覚で操作できます。(設定で軽くタッチするだけでOKにもできるそうです)

また、LINEも機種によっては中高年向けの機能でダウンロードできるそうです。ドコモのサービスのようで(他社もやっているかもしれません)、一部の機種では、始めから特大文字表示になっていたり、有料のスタンプやアプリが購入・ダウンロードできないようになっているとのこと。これならば、よくわからないうちに有料サービスを利用しなくてすみます。

さらに、困ったことがあれば専任のアドバイザーに電話相談もできるとは、中高年向けスマホ恐るべし。優しい機能・サービスがいっぱいでした。おそらくまだ気づいていない機能もたくさんあるのでしょうね。

[okazaki]

「SINRA」が復活!

2014年5月21日

先日科学雑誌好きに、嬉しいニュースが飛び込んできました。
新潮社から「SINRA」が復刊するそうなのです。

同誌は動物や自然などを美しい写真で魅せてくれるグラフィック誌でもありました。
1994年に創刊され、根強いファンに支えられていましたが、2000年に惜しまれつつ休刊になっていました

日本ではかつて、書店の雑誌棚には数々の科学雑誌がコーナーを作っていたものでした。

「科学朝日(後のSCIaS、同 朝日新聞社)」「日本版OMNI(同 旺文社)」 「Quark(同 講談社)」「UTAN(同 学研)」「自然(同 中央公論)」[GEO(同 同朋舎)」などがありましたが、今それらを読むには、古本屋さんで根気強く探すしかありません。

現在定期刊行されている科学雑誌は、「Newton(同 ニュートンプレス)」 「日経サイエンス(同 日経サイエンス社)」 「NATIONAL GEOGRAPHIC日本版(同 日経ナショナルジオグラフィック)」「科学(同 岩波書店)」「子供の科学(同 誠文堂新光社)」 など  にすぎません。

新聞の科学面は日増しに充実していますし、ビジネス雑誌にも技術頁は定番になっています。そしてTVでは毎日のように動物や自然ものの番組が組まれ ており、大学や企業の研究成果を報じる番組も多いのに、科学雑誌だけは低迷してきました。しかしながら、基礎科学から実験過程、自然の奥深さを語るには、 やはり科学雑誌の存在は重要です。

地球に優しい科学立国こそ将来の日本の躍進を支えると思っている農学部出の私には、今回の「SINRA」の復刊が嬉しくて仕方ありません。これを期に、多くの人々が科学雑誌に触れて、科学好きが増えることを期待しています。 [kodama]

お電話・メールフォームでのお問い合わせはこちら

  • 03-6421-7397 平日10:00~18:00(土日祭日を除く)
  • お問い合わせ

PAGE TOP