Anety

教育・人材・医療・福祉の分野を得意とするPR会社です。

HOME > スタッフブログ

スタッフブログ

魅惑のスイーツ巡り

2014年12月12日

12月に入り、寒さが一層厳しくなりましたね。

最近、高級スイーツで有名な某ブランドの広報を担当することになり、他のブランドも勉強せねばと先週末にスイーツ巡りを決行しました。胃袋には自信があったのですが、これが思っていたほど食べられず・・・

甘いものが続くと、無性にしょっぱいものが欲しくなり途中で飲茶とハイボールタイムをはさみました。不思議なもので、もうこれ以上甘いものは一口も入らない!と思っていたのに、間にしょっぱいものを食べると、また甘いものが食べられるようになりました。

怖いですね・・・

そうして、いくつかのスイーツを食べ歩き、ネットや資料を読んでもなかなか頭に入らなかった情報が食べて覚えられるようになりました。(言い訳のようにも聞こえますが)

雑誌の編集者の方とお話をする際に、役に立つことを願って、また次回決行しようと考えています。

[makabe]

受検と名言

2014年11月19日

センター試験まであと2か月を切りました。

弊社は教育関連の企業様の広報サポートもさせていただいているので、受験関連ニュースもよくチェックしています。新聞などメディアチェックはもちろん、ネットで調べものもします。

今日もある案件の調べもののため「受験」で検索してみようとすると…検索上位に「受験 名言」があることに気づきました。どのようなサイトがあるか見てみると、Naverまとめや名言が書かれた画像集、質問サイトでのやりとりなど。有名人や漫画の名言など様々な名言がありました。受験が近づくこの時期、「名言」に励まされている受験生も多いのですね。

ちなみに私が高校受験をした際、通っていた塾の先生から『みんな不安なのは同じ。試しに隣の子に「わっ!」て言ったらすごく驚くはずだよ。』というメッセージをもらい、とても安心した記憶があります。私にとっての受験名言です。もちろん、合格したときに気まずくならないよう、実践はしていませんが…。

[okazaki]

ゆるキャラもダイエット?

2014年10月29日

「ゆるキャラ」ブームがまだまだ続いておりますが、最近は「ゆる過ぎるキャラ」や「ゆるくないキャラ」まで個性はいろいろ。様々な自治体や団体が試行錯誤していますが、話題となるゆるキャラは、ほんの一握りで、ゆるキャラ界の厳しさを感じます。その一方で、「ゆるキャラは、もう多すぎでちょっと…」という印象も否めません。

さて私が住む埼玉県は「ゆるキャラが多すぎる県」。ゆるキャラの多さを売りにしようとまでしております。そんな中、埼玉のゆるキャラの代表格、県のマスコット「コバトン」のデザインが一新される、との発表が先週あったそうです。

ずんどう型の体形で動きにくく、「ふなっしー」などの軽快な動きに応戦できなかったため、「スリムなコバトン」に生まれ変わるとのことですが…。吉と出るか凶と出るか。県民の日(11/14)の発表をひそかに待ちたいと思います。

[okazaki]

「マンホールのふた」の活用いろいろ

2014年9月30日

少し前ですが、毎日新聞夕刊に各地で「マンホールのふた」が様々な形で活用されているとの記事がありました。

記事によると、各自治体により特色ある「ふた」が設置され始めたのは1980年代。地域の特産物があしらわれたものが多いですが、近年は地元のプロスポーツチームとのコラボなども見られるそうです。

さらに、最近はARや2次元コードが付いており、スマホやタブレットをかざすとCMや観光情報が見られるものもあるとのこと。ARや2次元コードは、様々なものを広告や情報発信源に変えられるのだなと思いました。

普段街を歩いていると「こんなところにも?」と広告などはつい気にしてしまうのですが、このような「ふた」は見たことがありませんでした!気にしてみると、身近な所にも珍しいものがあるかしれません。

ちなみに長野県で見たりんごの「ふた」がかわいかったです。

[okazaki]

アニメ一色の駅

2014年8月15日

夏休みを9月にとることにしたため、お盆中も出勤しております。電車もちょっとすいていますし、たまっていた事務作業をこなすのには最適です。

通勤時には、途中大崎駅を利用することもですが、本日の大崎駅はちょっと様子が違いました。いつもはビジネスパーソンでいっぱいなのに、そこかしこにアニメキャラクターのポスター、そして声優さんのかわいらしいアナウンス。本屋さんもコンビニもアニメ一色…。

どうやら本日は東京ビッグサイトで「コミケ」があるみたいですね。りんかい線が通る大崎駅は、コミケに行く方が多く利用するそうで、このように駅を挙げて盛り上げているようです。マンガ・アニメには疎いので申し訳ないことに何のキャラクターなのかは、全くわかりませんでしたが、好きな人には嬉しいですよね。
TwitterやFacebook、まとめサイト等も盛り上がっているようです。(ぜひ検索してみてください)

その地にちなんだ発車メロディや装飾?で特色を出す駅は増えていますが、イベント時にこのような取り組みをしているのは珍しいのでは?と思います(大崎は昨年もやっていたそうです)。

この夏出かける際には、地元を盛り上げる駅の工夫にも注目してみたいと思います。

[okazaki]

お電話・メールフォームでのお問い合わせはこちら

  • 03-6421-7397 平日10:00~18:00(土日祭日を除く)
  • お問い合わせ

PAGE TOP